私はこれまでに様々な方法で体毛の処理を試してきました。

 

自己処理ではカミソリ、毛抜き、電気シェーバー、脱毛器、脱毛クリームをしました。

除毛クリーム

 

自己処理以外の方法ではサロンでのレーザー脱毛を体験しました。

 

その中でおすすめできる脱毛方法をお伝えします。

 

一番よい方法はサロンでのレーザー脱毛です。

 

私が通っていた頃は10年以上前で、それまでのニードル脱毛という、毛穴に針を刺して行う脱毛で方から新たにレーザー脱毛へ移行する頃でした。

 

ニードル脱毛は体験していませんが、施術時に痛みがあるとのことでした。

 

それに比べてレーザー脱毛も、毛根を焼くという処理をして軽い火傷を起こさせるので、その瞬間に少し痛みはありますが、二度と行きたくなくなるような痛みではありません。

 

サロンで施術後は約3ヶ月ほど自宅での保湿セルフケアを勧められます。

 

これはさほど手間がかかりませんのでよいです。

 

結果のでかたは個人差がおおいにありました。

 

私は少し結果が場所によって出にくかったのですが、結果的には現在、日々の自己処理がほとんど必要なくなっています。

 

サロンに通うまでは夏が近づくにつれて腕の毛が気になって来るのですが、もうそのことで悩まなくてよいのでビジョンに楽です。

 

只一つ欠点をいえば、金額が高額であることでした。

 

しかし、最近のサロンでの脱毛は、一昔前に比べると格段に安くなっているとききます。

 

気になる方は納得がいくまでネットで調べてみるとよいですね。

 

レーザー脱毛の次におすすめする脱毛方法は、電気シェーバーによる自己処理方法です。

 

この方法は、脱毛サロンに通っている頃にどうしても自己処理をしないといけない場合に、サロンから指定された方法です。

 

役務提供中は毛の生え変わる周期を乱さないようにするため、施術後の肌を時間をかけて回復させるのに肌に負担をかけないためなどの理由があったと思われます。

 

実際、サロンの方との会話で、カミソリを普段使っていることを伝えると、カミソリで角質をそぎおとしているうちに肌が水分を保てなくなってくる、と言われました。

 

その頃の脱毛契約前の私のカミソリを当てた肌はカサカサしていましたので、その方の言葉にはとても説得力がありました。

 

電気シェーバーもカミソリのように、刃物が直接肌に当たるかと思いきや、そのダメージはカミソリ使用時に比べるとわずかなものです。

 

以上の観点から、私はオススメの脱毛方法としてレーザー脱毛と電気シェーバーをオススメ致します。

 

レーザー脱毛はお財布と要相談ですが、効果が出てくるとその後のお手入れは非常に楽です。

 

だって永久脱毛ですから。